自サイトブログをMovable Type 7(ムーバブルタイプ/MT7) にアップグレード

このブログに使っているブログ構築ソフトMovable Type(ムーバブルタイプ/MT)を6から7にアップグレードしました。
※Movable Type 7は2018年5月に提供開始。

最近、ノートパソコンを新調して処理が速くなったので、時間がかかると先延ばししていたアップグレード作業をすることにしました。

アップグレードの手順は公式ページで説明されています。

◆Movable Type jp
https://www.movabletype.jp/

Movable Type>導入ガイド >アップグレード

◇Movable Type のアップグレード手順
1. データのバックアップ(トラブル回避のため)
2. 新バージョンの Movable Type をサーバーにアップロード(ディレクトリ名は旧バージョンと異なるように)
3. 旧バージョンのアプリケーションディレクトリから、環境設定ファイル (mt-config.cgi) と必要なファイルを新バージョンのディレクトリにコピー
4. 旧バージョンのアプリケーションディレクトリを名称変更
5. 新バージョンのアプリケーションディレクトリを名称変更(旧バージョンの元のディレクトリ名)
6. 新バージョンの新ディレクトリのmt.cgi にサインインすると自動でアップグレードが開始

mt.cgiが動かなくてあせりましたが、CGIファイルとディレクトリの属性(パーミッション、アクセス権)を変更したらちゃんと動きました。
データのバックアップは使いませんでした。

ブログの見た目は以前と変わりませんが、ダッシュボード(管理画面)がかなり変更されました。

パソコンがサクサク動くと、いろんな作業が楽しくなります。
お金をかけてもいいパソコンを買ってよかった。

アマゾンでMovable Typeの本を探したけど、今はまったく新刊が出ていない。みんなWordPressを使うのね。


《関連記事》
ブログ構築ソフトをWordPressからMovable Typeに変更