樋口豊:監修/野口美惠:企画・執筆『フィギュアスケート 美のテクニック』技術・採点の見どころ解説書

『フィギュアスケート 美のテクニック』
樋口豊:監修/太田由希奈:モデル/野口美惠:企画・執筆

出版社: 新書館
発売日:2011年4月29日
分類:単行本(技術解説、観戦ガイド)
判型:A5判並製(ソフトカバー)126ページ横書き(カラー・白黒)
定価:1890円(税込)

観戦ガイド的技術解説書。
フィギュアスケートの基本テクニックを写真で紹介。美しさの秘密や採点競技として何が高く評価されるかといったテクニックのポイントをていねいに解説。
監修は名コーチとして長年指導に当たり、テレビなどの解説でもおなじみの樋口豊さん、スケーティングのモデル(模範演技)はプロスケーターとして活躍中の太田由希奈さんです。

演技の連続写真(カラー)をたくさん使い、見極めるポイントを強調。
モデルの太田さんのポーズが美しく、ページのレイアウトも見やすいです。
ところどころに過去・現在の世界と日本のトップ選手の演技中の写真やエピソードが挟まれて、ぱらぱら拾い読みするのも面白いです。
フィギュアスケートは知識が増えると観戦がより楽しくなります。
採点のポイントとなるGOEだのPCSのジャッジの採点基準まで丁寧に解説しています。
近年、スケーティングスキル(SS)で高い評価をもらっている選手としてパトリック・チャン、高橋大輔、織田信成、小塚崇彦、浅田真央、キム・ヨナを取り上げて解説。それぞれタイプが違うことを説明されると納得できます。
エッジワークの欧州とスピードの北米という、求めるベーシックスキルの違いを知っていると理解できる点も多いです。

《内容》
第1章 メインエレメンツ
  ジャンプ/スピン/ステップ/スパイラル

第2章 ベーシックスキル
  スケーティング/エッジワーク

第3章 プログラム・パフォーマンス
  スケーティングスキル/トランジション/パフォーマンス/
  コレオグラフィー・コンポジション/インタープリテーション

※本書に収録した太田由希奈さんの演技の一部を新書館のWEBサイトにて動画で公開します。

新書館 | 書籍 詳細ページ | フィギュアスケート 美のテクニック

フィギュアスケート 美のテクニック
【アマゾン】

【送料無料】フィギュアスケ-ト美のテクニック
【楽天ブックス】

《関連記事》
2010/2011シーズンに発行されたフィギュアスケート雑誌



フィギュアスケート情報@夏貸文庫

フィギュアスケート情報雑誌@夏貸文庫

フィギュアスケート関連書籍@夏貸文庫