カッティングエッジ・プラス『フィギュアスケート日本男子FanBook CuttingEdge2012+Plus』2012年7月発売

『フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2012 +Plus』
(カッティングエッジ・プラス2012)
出版社: スキージャーナル
分類:雑誌(ムック、ガイドブック)不定期刊行
サイズ:A4サイズムック: 112ページ 、オールカラー
発売日: 2012年7月27日(金)
価格:1,890円(税込)
表紙写真:高橋大輔、羽生結弦/裏表紙写真:小塚崇彦

日本男子選手中心のフィギュアスケート情報雑誌。近年は年2回ぐらい刊行。
2011/2012シーズンのフィギュアスケート男子シングルを振り返るメモリアルブック。
全日本選手権、四大陸選手権、世界選手権、国別対抗戦などの模様とともに、世界で戦う日本男子選手達の勇姿を、独占インタビュー、対談、コラムなど様々な角度から紹介する。
カッティングエッジは独自インタビューやアンケート、解説者やコーチや女子選手のコメントなど面白い記事が多くて読み応えがある。
(企画・ライター:青嶋ひろの)

=スキージャーナル・オンライン・ブックストア/フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2012 +Plus=
(出版元商品紹介)

『フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2012 +Plus』
(カッティングエッジ・プラス2012)
《内容》

▼チームJAPAN 独占ロングインタビュー
高橋大輔/羽生結弦/小塚崇彦/町田 樹/無良崇人/
宇野昌磨/田中刑事&林祐輔/織田信成

▼コーチからのメッセージ
長光歌子/ブライアン・オーサー/佐藤信夫

▼海外選手インタビュー
パトリック・チャン/ジェレミー・アボット/アダム・リッポン

▼[特別企画]座談会&対談3連発!
高橋大輔 vs 町田 樹 vs 無良崇人
小塚崇彦 vs カート・ブラウニング
羽生結弦 vs 田中刑事 vs 日野龍樹

▼銀盤を彩ったスケーターたちの今
トッド・エルドリッジ/神﨑範之/佐藤信夫

中野友加里さんが語るフィギュアスケート日本男子「友加里の喝!」
ファン代表から日本男子たちへ「エールの花束」
コラム「スケート靴という戦友」



フィギュアスケート日本男子FanBook CuttingEdge2012+Plus
【アマゾン】

日本男子フィギュアスケートFanBook 2012+Plus CuttingEdge
【楽天ブックス】

《関連記事》
男子本『日本男子フィギュアスケートFanbook 2011(カッティングエッジ)』2011年2月

『フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2011 Plus(カッティングエッジ・プラス)』2011年7月

『フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2012』スキージャーナル/2011年12月



フィギュアスケート情報@夏貸文庫

フィギュアスケート情報雑誌@夏貸文庫