『新版 ホビット:ゆきてかえりし物語(上・下)』第四版・注釈版(原書房/文庫版)

『新版 ホビット:ゆきてかえりし物語(上・下)』
第四版・注釈版
著者:J.R.R. トールキン
注釈:ダグラス・A・アンダーソン
訳者:山本 史郎
出版社: 原書房; 新版
文庫判
発売日: 2012年11月
商品の寸法: 15 x 10.8 x 2.2 cm
定価:各840円

J.R.R.トールキンのファンタジー小説『THE HOBBIT(ホビット)』の定本(第四版)の新訳版。
著者自筆の挿絵および各国語版の挿絵を収録。
著名なトールキン研究家であるダグラス・A・アンダーソンによる、詳細な注釈つき。

トールキンが創造した〈ミドルアース〉を舞台にしたファンタジー小説の古典。
『ホビット』の主人公、ビルボ・バギンズの甥であるフロド・バギンズをメインキャラクターとした後日譚が『指輪物語』。映画「ロード・オブ・ザ・リング」の原作です。
『ホビット』を原作とする映画3部作の第1弾「ホビット 思いがけない冒険」が2012年12月公開。

こちらの本は本文の3分の1ぐらいが注釈に費やされています。ミドルアースの物語世界を知らない人にはとっつきにくいかも。

岩波少年文庫から刊行されている『ホビットの冒険(上・下)』(瀬田貞二:訳)も同じ原作です。訳文がかなり古いですが、余計な注釈は要らない人や『指輪物語』原作で挫折した人は子ども向けに訳された岩波少年文庫の方がすんなり読めると思います。


新版 ホビット 上: ゆきてかえりし物語 第四版・注釈版
【アマゾン】

ホビット(上)新版
【楽天ブックス】

新版 ホビット 下: ゆきてかえりし物語 第四版・注釈版
【アマゾン】

ホビット(下)新版
【楽天ブックス】