2014年9月アーカイブ

2014年はムーミンの作者、トーベ・ヤンソン生誕100周年。
8月9日のトーベ・ヤンソンさんの誕生日にあわせて、講談社文庫のムーミン童話集(全9巻)の限定カバー版が刊行されました。

トーベ・ヤンソンさんが、それぞれのお話のために描き下ろしたカラーイラスト(水彩画)を使用しました。ハードカバーのムーミン童話全集の表紙と一部同じです。
原語(スウェーデン語)のタイトルが大きく表示され、原作の雰囲気がよく出ています。
北欧デザインが好きな大人向けの装幀です。
文庫本の本体は2011年から刊行されている講談社文庫新装版です。

ボックスセットは8月5日から発売。
ばら売りは7月29日くらいから。大きい書店の講談社文庫の棚でも、9月の時点で既存の新装版と限定カバーが混じっていました。注文しないと限定カバーは入荷しないと思われます。

moomin-bunko01.JPG

カバーが違うだけなので、すでに新装版文庫を持っているなら買う必要はないと思います。
私は文庫本を買おうか迷っていたところで、すてきなカバーを見て買ってしまいました。5000円以上かかったけど、ムーミングッズを集めるつもりで。

講談社ムーミンの本|Facebook
講談社公式フェイスブック

ムーミン童話全9巻を図書館で借りて読破しました。
今度はムーミン関連の本を読んでいます。

『ようこそ!ムーミン谷へ~ムーミン谷博物館コレクション』はムーミン作品の研究書。
フィンランドのタンペレ市立美術館内のムーミン谷博物館所蔵品を紹介する図録(タンペレ市立美術館刊行物 第84号)。図版や写真がたくさんで、説明文は専門的。
1986年から数回にわたってタンペレ市立美術館に寄贈された、トーベ・ヤンソンが描いた原画や下絵、外国語に訳されたムーミン本、ムーミン世界の立体造形物を写真多数で紹介しています。
著者のミルヤ・キヴィさんはタンペレ市立美術館ムーミン谷博物館のミュージアむ・エデュケーター。

内容は作者トーベ・ヤンソンの紹介。ムーミン作品の紹介。タンペレ市立美術館所蔵の造形物の紹介(カラー写真)。

原画イラスト入りでストーリー・キャラクター解説。作者の生涯や物語の背景、海外での人気の広がりも深く考察しています。
タンペレ市立美術館収蔵の立体造形物はヤンソンの友人(トゥーリッキ・ピエティラ、ペンッティ・エイストラ)やヤンソン自身が制作に携わり、作者自身がイメージするムーミン世界を表現しています。
登場キャラクターのフィギュアと調度品、時には家や船を作ってムーミン作品中の場面を再現しています。
「ムーミン屋敷(Muumi-Talo)」「海のオーケストラ号」「水あび小屋」など。
巻末にムーミン関連書籍や資料の一覧付き。

本の見た目は大判の子ども向け絵本のようですが、中は大人のムーミンマニア向けのガイドブックです。

カレンダー

<   2014年9月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月齢カレンダー

visitor

TOTAL
TODAY YESTERDAY
since 2010/11/17

カテゴリ

Powered by Movable Type 7.1.1

広告

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。