NHK Eテレ「日曜美術館」ミュシャ 未来を見つめる超大作/2017年4月23日(日)20:00-20:45再放送

NHK Eテレで放送している美術教養番組「日曜美術館」。
日曜日の午前9時から放送。翌週の日曜夜8時から再放送。

2017年4月16日(日)に放送した「ミュシャ 未来を見つめる超大作」を、
2017年4月23日(日)夜に再放送します。

2017年3月8日から6月5日まで国立新美術館で開催する「ミュシャ展」に合わせた特集。《スラヴ叙事詩》を紹介します。



番組名:「日曜美術館」ミュシャ 未来を見つめる超大作
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2017年4月23日(日) 20時00分~20時45分
ジャンル:美術番組(展覧会)

100年前のパリ、華やかな女性のポスターで大人気だったミュシャ。ところが、祖国チェコに戻って一転、緊迫した生々しい超大作を描く。一体なぜ?秘められた思いを探る。

《出演者》
ゲスト:宮本亜門(演出家),本橋弥生(国立新美術館主任研究員),
出演:渡部陽一,
司会:井浦新,高橋美鈴

ミュシャが50歳で祖国に戻り、16年の歳月をかけた「スラヴ叙事詩」。全20点が初来日した。チェコ国外でそろって展示されるのは世界初。まず、6m×8mという大きさに圧倒される。近づくと...どの絵にも数々の民衆が。主役はいない。なぜなのか?ミュシャが繰り返し描いたのが、戦争に巻き込まれた人々の姿。絵の中からこちらをじっと見つめる目。何を訴えているのか。時空を超えて見る者の心を揺さぶるその魅力をひもとく。

日曜美術館- NHK
(番組公式サイト)
毎週日曜 9時00分~9時45分
翌週日曜 20時00分~20時45分(再放送)

20170416日曜美術館 - NHK
2017年4月16日/日曜美術館「ミュシャ 未来を見つめる超大作」

「出かけよう、日美旅」第41回 チェコへ ミュシャを巡る旅
(関連コラム)写真多数



ミュシャ展
ミュシャ展の公式ホームページ。
東京・国立新美術館で2017年3月8日(水)~6月5日(月)まで開催。
超大作『スラブ叙事詩』全20作をチェコ国外で初めて公開します。


《関連記事》
NHK 総合テレビ「華麗なるミュシャ 祖国への旅路 パリ・プラハ 二都物語」◇2017年3月16日(木)

雑誌『芸術新潮』2017年3月号/ミュシャ《スラヴ叙事詩》全20点/2017年2月25日発売