カズオ・イシグロ最新長編小説『忘れられた巨人』文庫版が予定を前倒しして10月14日発売

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2017年ノーベル文学賞に決まったのが日系イギリス人作家カズオ・イシグロさん(62)。
現在、イシグロさんの著作の邦訳はすべて早川書房から出版されています。
ノーベル賞受賞が発表されて、全国の書店からイシグロさんの本の注文が殺到しています。
実書店でもネット書店でも、イシグロ作品の在庫が売り切れています。
早川書房の本は委託販売(売れなければ返品できる)ではないから、ふだんは早川書房の本を置いていない書店も多いのです。

最新長編『忘れられた巨人』(邦訳単行本2015年4月初版)の文庫版を10月19日に発売する予定だったのを前倒しして、14日に発売するそうです。

早川書房:「イシグロ作品」73万部増刷 注文殺到で - 毎日新聞
毎日新聞2017年10月10日

>早川書房(東京都千代田区)は10日、今年のノーベル文学賞に決まった英国人作家カズオ・イシグロさん(62)の小説全8作を計約73万5000部増刷することを決めた。累計発行部数は計約171万部になる。授賞決定直後の6日に22万5000部と計画していた増刷部数を大幅に上積みした。全国の書店から注文が殺到しているという。

>最新長編「忘れられた巨人」の文庫版は当初19日としていた発売日を、14日に前倒しする。その他の作品の増刷分は、11日以降、順次店頭に並び始める見通し。(共同)



カズオ・イシグロ作品は『日の名残り』と『わたしを離さないで』の文庫版を前から持っています。
文庫版が出たころに『わたしを離さないで』を読んで衝撃を受けたので、『日の名残り』は余裕のある時にじっくり読もうと思っているうちに積読になっていました。
この機会に『日の名残り』も読みます。
早いうちに『忘れられた巨人』を買いたいです。

忘れられた巨人 (ハヤカワepi文庫)
カズオ イシグロ (著)
土屋 政雄 (翻訳)
出版社:早川書房(ハヤカワepi文庫)
発売日: 2017年10月14日