健康情報の最近のブログ記事

>電力不足が懸念されるこの夏、冷房に頼らずに熱中症を防ぐには、今の時期からややきつい運動をして、その直後に牛乳を飲むことが効果的だという熱中症の予防指針が、医師などで作る学会によってまとめられました。

"熱中症予防 この時期から運動と牛乳を" NHKニュース
5月13日 15時11分

医師やスポーツなどの専門家で作る「日本生気象学会」がまとめた、熱中症の予防指針。

日本生気象学会

節電下の熱中症予防のための緊急提言|日本生気象学会

うつ(鬱)症状に陥らない食事のとり方。
食事法を変えることで、早くて2週間、遅くて2カ月ほどで、うつ症状が消える。
ポイントは、「糖質を減らし、タンパク質を増やす」こと。

カレンダー

<   2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月齢カレンダー

visitor

TOTAL
TODAY YESTERDAY
since 2010/11/17

カテゴリ

Powered by Movable Type 7.1.1

広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち健康情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは暮らし・生活です。

次のカテゴリはニュースです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。