財布の最近のブログ記事

旧暦の正月に当たる「立春」から「啓蟄」の前日までの1ヶ月(2013年は2月4日~3月4日)に買う財布は「春財布(はるさいふ)」と呼んで縁起がいいそうです。

この時期に自分の誕生日があるので、数年おきに立春過ぎてから財布を買って誕生日におろすようにしています。

今年買ったのは、Dakota ダコタ リードクラシックがま口長財布。
色はキャメル。
表素材:イタリア製牛革
内側の小銭入れががま口になっています。内側は合皮です。

数年前にダコタ リードクラシックがま口二つ折り財布を気に入って使っていました。二つ折り財布はお札に折りくせがつくのが気になって別ブランドの長財布に変えました。今年、がま口つきの長財布を探してダコタに理想的な長財布を見つけました。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
出版社: サンマーク出版 (2010/12/2)
四六判ソフトカバー: 156ページ

風水や占いの本ではなく、ビジネス書の自己啓発本です。

500人以上の"社長の財布"を見てきた税理士が教える、お金に好かれる人の共通ルール。
高級な財布を使うこと、現金を大切に扱うなど「財布をきれいに使う」シンプルな習慣が、その人のお金回りに大きな影響を与えています。
さっそく真似してみたくなる、お金と上手につきあう方法がたくさん紹介されています。

サンマーク出版『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』亀田潤一郎
(出版社の作品紹介ページ)

立春(2月4日)が過ぎたので、金運を上げる「春財布」をネット通販で買いました。
まだ商品が届いていませんが、明日あたり届きそうです。

◇希望する財布の条件
・長財布(ロングウォレット)
・皮革製(爬虫類は苦手)
・色が茶色(ブラウン・キャメル)
・小銭入れ(コインケース)の口金ががま口
・カード入れが多い
・値段は2万円以下

いろいろ検討して、これを買いました。

Keyhole Long Walletキーホール ロングウォレット
【楽天市場】gold owl
サイズ:W 19cm × H 10.5cm
素材:牛革
色はブラウン

シンプルなデザイン、カードポケットが多いところが気に入りました。

旧暦の正月に当たる「立春」から「啓蟄」の前日までの1ヶ月(2011年は2月4日~3月5日)に買う財布は「春財布」と呼んで縁起がいいそうです。
この時期は物事を始めるのにいいと言われます。
一説には「春財布」=「(お金で)張る財布」でお金が貯まるようになるといいます。

金運をつけるために購入後は1週間程保管してから使い始めるといいらしい。
保管している間にたくさんお金を入れておいて、財布にお金がたくさんある状態を覚えさせると金がたまりやすい。
または、自分に関連する数字の金額を入れておいて、財布を自分になじませる。2月1日生まれなら2100円など、自分がこれと思った金額でよろし。

カレンダー

<   2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月齢カレンダー

visitor

TOTAL
TODAY YESTERDAY
since 2010/11/17

カテゴリ

Powered by Movable Type 7.1.1

広告

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち財布カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはカレンダーです。

次のカテゴリはおもちゃです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。