ピアソラ「ブエノスアイレスの冬」(演奏:タンゴ・シエンプレ)高橋大輔2010/2011FS音源CD

Nocturno [Import CD from UK]
アーティスト:Tango Siempre
CD ((2003/10/20)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Import, from UK (イギリス輸入盤)
レーベル: ARC MUSIC
[Tracks: 15]

イギリスのタンゴ・アンサンブル「Tango Siempre(タンゴ・シエンプレ)」のアルバム『Nocturno(ノクトゥルノ)』。
フィギュアスケートの高橋大輔選手、2010/2011年のFS(フリースケーティング)プログラム「Invierno Porteno by Astor Piazzolla /ブエノスアイレスの冬:アストル・ピアソラ」の音源です。
5曲目「Invierno Porteno(ブエノスアイレスの冬)」と、部分的に6曲目「Primavera Portena(ブエノスアイレスの春)」が使われています。
作曲者はアストル・ピアソラ。アルゼンチンタンゴの名曲です。

『Nocturno』はすでに廃盤で、同じ内容にボーナストラック1曲を追加したアルバム『Tango Siempre』が2010年に発売されました。こちらの方が入手しやすいです。

タンゴ・シエンプレ (Tango Siempre - Julian Plaza, Anibal Troilo, Astor Piazzolla) [Import CD from UK]
アーティスト:Tango Siempre
CD (2010/10/25)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Import, from UK (イギリス輸入盤)
レーベル: ARC MUSIC
[CD Code: EUCD-2300]
[Tracks: 16]
[Playing Time: 70:51 min]
[Booklet Info in: English, Spanish, French, German]

Astor Piazzolla(アストル・ピアソラ)はアルゼンチンの作曲家、バンドネオン奏者。
「ブエノスアイレスの四季(Las 4 Estaciones Portenas)」は4曲から構成されるピアソラの代表作のアルゼンチンタンゴ。
・ブエノスアイレスの夏(Verano Porteno)
・ブエノスアイレスの秋(Otono Porteno)
・ブエノスアイレスの冬(Invierno Porteno)
・ブエノスアイレスの春(Primavera Portena)

Porteno(ポルテーニョ:男性名詞)/Portena(ポルテーニャ:女性名詞)はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで生まれ育った人のこと。江戸っ子とかパリジャンみたいな愛称です。
バンドネオンはタンゴに使われる楽器。アコーディオンのように蛇腹を動かして空気を送って音を出します。アコーディオンのような鍵盤ではなく、楽器の左右についたボタンで音階を操作します。

「ブエノスアイレスの四季」はフィギュアスケートのプログラムによく使われる曲で、今シーズンはカザフスタンのデニス・テン選手がSPでステファン・ランビエール氏振付の「ブエノスアイレスの春」を使っています。

《Tango Siempre 曲目リスト》
1. Silueta Portena (Cuccaro/D'Aniello/Noli, arr. Jonathan Taylor)
2. Nocturno Tango (Ramon Chiloe, arr. Jonathan Taylor)
3. Rutland Water (Pete Rosser)
4. Flores del Alma (Larenza/Jimenez/Lucero, adapted for quartet by Frances Dorling)
5. Invierno Porteno (Astor Piazzolla, adapted for quartet by Tango Siempre)
6. Primavera Portena (A. Piazzolla/Carlevaro, adapted for quartet by Tango Siempre)
7. La Ultima Curda (A. Troilo/Gonzalez, arr. Tango Siempre)
8. Payadora (Julian Plaza, arr. Hugo Diaz, adapted by Frances Dorling)
9. Basslineloss (Pete Rosser)
10. Peaches (Pete Rosser)
11. Tango (Igor Stravinsky, arr. Ros Stephen)
12. El Mayoral del Tranvia (Anastasio/Laino, adapted for Tango Siempre by Frances Dorling)
13. Pa' que te Oigan, Bandoneon (Ernesto Titi Rossi, arranged for quartet by Ros Stephen and Frances Dorling)
14. Peace (Pete Rosser)
15. Allegro Tangabile (Astor Piazzolla, arr. Ros Stephen)
16. TANGO ENROSQUE: Bordel 1900 (A. Piazzolla) [BONUS TRACK]

《関連記事》

「ブエノスアイレスの冬」をピアノソロ用に編曲した楽譜を紹介したページ。

フィギュアスケート使用曲楽譜集



フィギュアスケート情報@夏貸文庫