3月1日は「猫の日」(ロシア)День кошек в России

日本で「猫の日(ネコの日)」といえばニャンニャンニャンの語呂合わせで「2月22日」。
日本の猫の日実行委員会が1987年に制定したそうです。

ロシアでは「3月1日」が猫の日(День кошек)です。
2004年にモスクワの猫の博物館(МОСКОВСКИЙ МУЗЕЙ КОШКИ)が制定したそうです。

3月1日はネコの日 - News - 社会・歴史 - The Voice of Russia
2015年3月1日

День кошек в России - 1 марта.
(ロシアの猫の日/ロシア語)

Московский Музей Кошки - MOSCOW CAT MUSEUM
МОСКОВСКИЙ МУЗЕЙ КОШКИ(ロシア語)
モスクワの猫博物館
MOSCOW CAT MUSEUM


「国際猫の日」International Cat Day (World Cat Day) は8月8日。
2002年に国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare) が制定。

アメリカ合衆国の猫の日(National Cat Day)は10月29日。
多くのヨーロッパの国では2月17日だそうです。

猫の日 - Wikipedia

National Cat Day - Wikipedia, the free encyclopedia


ロシアには「三月猫」という表現が昔からあるそうです。
ロシア語でどういうのかわからない。

サンクト・ペテルブルグのエルミタージュ美術館ではネズミ捕りの警備員として多数の猫が飼われています。
毎年3月28日に「エルミタージュの猫の日(an annual Day of the Hermitage Cat)」のイベントが行われるらしいです。

The State Hermitage Museum
(エルミタージュ美術館 公式サイト/英語ページ)

《関連記事》
ロシアの猫の言い伝え/新しい家のドアを最初に入ったのがネコだと幸運が訪れる