練習曲第12番 嬰ニ短調「悲愴(Patetico)」スクリャービン作曲/ピアノ:マキシム◇羽生結弦2011/2012SP使用曲

フィギュアスケートの羽生結弦選手の2011/2012シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
Etude in D Sharp Minor Patetico
(エチュード・イン・ディー・シャープ・マイナー・パテーティコ)
(練習曲第12番 嬰ニ短調「悲愴」)
作曲:アレクサンドル・スクリャービン(Alexander Skriabin)
編曲:トルガ・カシフ
演奏:マキシム(ピアノ)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

マキシムのセカンドアルバム「ヴァリエーションズ」に収録。



マキシム(Maksim)はクロアチア出身のピアニスト(1975年5月3日生まれ)。
本名マクシム・ムルヴィツァ(Maksim Mrvica)
日本では通称のマキシム(Maksim)という名義で活動している。

アレクサンドル・スクリャービン(Alexander Skriabin)はロシアの作曲家、ピアニスト(1872-1915)。

「悲愴(Patetico)」が収録されているのは2004年発売のマキシムのセカンドアルバムアルバム『ヴァリエーションズ(VARIATIONS)』。

「Etude in D sharp minor 'Patetico' 」
練習曲 嬰ニ短調 「悲愴」 作品8-12 (スクリャービン)

Maksim/Royal Philharmonic Orchestra/Tolga Kashif
ピアノ:マキシム
オーケストラ:ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(ロンドン)
指揮:トルガ・カシフ

ヴァリエーションズ
演奏: マキシムほか
CD (2004/9/29)
ディスク枚数: 1
レーベル: EMIミュージック・ジャパン
収録時間: 69 分
(日本国内盤)
【アマゾン】

11 練習曲 嬰ニ短調 「悲愴」 作品8-12 (スクリャービン)

Variations 1 & 2
アーティスト:Maksim
CD (2004/9/17)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Import, from US (アメリカ輸入盤)
レーベル: EMI Import
【アマゾン】

11. Scriabin: Etude In D Sharp

Variations: Part 1, Part 2
アーティスト:Maksim | 形式: MP3 ダウンロード
発売日: 2004/11/1
レーベル: EMI Classics
収録時間: 1:09:38
【アマゾンMP3ダウンロード】試聴可能

11. Etude in D sharp minor 'Patetico' Maksim/Royal Philharmonic Orchestra/Tolga Kashif 4:12

《関連記事》
ジャスティン・ビーバー「Somebody To Love」◇羽生結弦2011/2012EX使用曲

川井郁子ヴァイオリン「ホワイト・レジェンド(「白鳥の湖」より)」羽生結弦2010/2011SP使用曲



フィギュアスケート情報@夏貸文庫

フィギュアスケート使用曲楽譜集

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート競技会・アイスショーチケット取扱サイト@夏貸文庫