タンゴ「A Evaristo Carriego(エバリスト・カリエゴに捧ぐ)」◇小塚崇彦2014/2015SP使用曲

アルゼンチンタンゴ「A Evaristo Carriego(エバリスト・カリエーゴに捧ぐ)」。
作曲はエドゥアルド・ロビーラ(Eduardo Rovira)。
演奏はファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール(Fabio Hager y Tango del Sur)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付は宮本賢二さん。



エヴァリスト・カリエーゴ(Evaristo Carriego/1883-1912)はアルゼンチンの詩人。
彼自身の作品より、彼の隣人であったホルヘ・ボルヘス・ルイス(Jorge Luis Borges)が書いたエッセイ『エバリスト・カリエゴ(1930)』で名を知られる。
アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの場末をうたった詩人の伝記と言うかたちで、ブエノスアイレスやアルゼンチンタンゴについて愛情をこめた文章を書いている。

スペイン語の「A」は「~に、~へ」を意味する前置詞。
英語にするなら「To Evaristo Carriego」。
日本語訳は「エバリスト・カリエゴに捧ぐ」。

作曲者のエドゥアルド・ロビーラ(Eduardo Oscar Rovira/1925-1980)はアルゼンチンタンゴの作曲・編曲家、バンドネオン奏者。
アストル・ピアソラと並んで前衛派と言われることが多い。
「A Evaristo carriego」はロビーラの代表作。

小塚選手のSPに使われている曲はファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール(Fabio Hager y Tango del Sur)の演奏。
ファビオ・ハーゲルがバンドネオンと編曲を担当。

アルバム『ブエノス・タンゴ』(ファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール/ビクターエンタテインメント/2006年)に収録。
オムニバスアルバム『ミロンガへの招待~タンゴ・ダンス・セレクション』(ビクターエンタテインメント/2007年)に再収録。
(『ブエノス・タンゴ』収録が4分33秒、『ミロンガへの招待』収録が4分31秒)
どちらもメーカー在庫なしなのでショップ在庫を探してください。



『ブエノス・タンゴ』
アーティスト:ファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール
レーベル: ビクターエンタテインメント
収録時間: 44 分
CD / VICP-63390
発売日:2006.02.17
価格:\2,381(税抜)

バンドネオン奏者、ファビオ・ハーゲル(Fabio Hager)がブエノスアイレスのトップ・オルケスタ、タンゴ・デル・スール(Tango del Sur)を率いたアルバム。
7曲目「エバリスト・カリエーゴに捧ぐ」4分33秒

ブエノス・タンゴ|ビクターエンタテイメント
メーカー商品紹介

ファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール「ブエノス・タンゴ」
【アマゾン】

『ミロンガへの招待~タンゴ・ダンス・セレクション』
アーティスト: (オムニバス)
レーベル: ビクターエンタテインメント
CD / VICP-63990
発売日:2007.11.21
価格:\2,000(税抜)

ラテン・ダンスの中でも人気のアルゼンチン系ダンス楽曲を集めた、コンピレーション・アルバム。ビクターの豊富なアルゼンチン・タンゴの音源より、ミロンガ・パーティの定番楽曲をセレクト、ラテン・ダンス愛好家の踊りやすい楽曲を集めた内容。
14曲目「エバリスト・カリエゴに捧ぐ」4分31秒

ミロンガへの招待|ビクターエンタテイメント
メーカー商品紹介

ミロンガへの招待~タンゴ・ダンス・セレクション
【アマゾン】

ミロンガへの招待?タンゴ・ダンス・セレクション
【楽天ブックス】

《関連記事》
フィギュアスケート音楽情報>小塚崇彦使用曲