ラウル・ディ・ブラシオ「Otonal(オトナル)」秋によせて◇羽生結弦2018/2019SP使用曲

ピアノ中心のバラード曲「Otonal(オトナル)」。邦題は「秋によせて」。
作曲・ピアノ演奏はラウル・ディ・ブラシオ。

フィギュアスケートの羽生結弦選手の2018-2019シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付はジェフリー・バトルさん。



ラウル・ディ・ブラシオ(Raul di Blasio/1949~)はアルゼンチン出身のピアニスト。ラテン音楽・ポップス・ロックなど幅広い音楽を取り入れています。日本ではイージーリスニングに分類されているようです。

「Otonal」はブラシオの1996年のアルバム『Barroco』に収録。
ピアノとストリングス(バイオリン?)が共演するバラード曲。

タイトルはスペイン語では「オトニャル」と読みますが、英語では「オトナル」。羽生選手も「オトナル」呼びしています。

スペイン語で「Otono(オトニャ)」が「秋」。
「Otonal(オトニャル)」は「秋の、秋らしい」の意味の形容詞。
日本語のタイトルは「秋によせて(秋に寄せて)」「秋を感じて」。

羽生選手が敬愛する、アメリカ男子シングルのジョニー・ウィアーさんが2004-2005、2005-2006シーズンのフリーに使用した曲です。
振付はタチアナ・タラソワさん。
2005全米選手権優勝、2006トリノ五輪5位入賞の時のプログラムです。

日本では武田奈也さん(2007-2008シーズンのフリー)、村主章枝さん(2008-2009シーズンのフリー)が使用しました。
ロシアのマリア・ブッテルスカヤさんも使用。

◇オムニバスルバム
「フィギュアスケート・ミュージック 2018-2019」
☆ラウル・ディ・ブラシオ(ピアノ)「Otonal(秋を感じて)」収録

「フィギュアスケート・ミュージック 2018-2019」
オムニバスアルバム
CD (2018/12/5)
ディスク枚数: 1
レーベル: キングレコード
収録時間: 73 分
ASIN: B07HGGC73K
JAN: 4988003532369
他のエディション: MP3 ダウンロード
【アマゾン】

フィギュア・スケート・ミュージック 2018-2019 [ (V.A.) ]
【楽天ブックス】

◇音源アルバム(現在は入手困難)
「Barroco」by Raul Di Blasio

「Barroco」Raul Di Blasio
CD (1996/6/25)
ディスク枚数: 1
フォーマット: インポート
レーベル: Sony U.S. Latin
【アマゾン】

「Otonal」が収録されているラウル・ディ・ブラシオのベストアルバム


「Greatest Hits 」Raul Di Blasio
CD (1995/1/24)
ディスク枚数: 1
フォーマット: インポート
レーベル: EMI Latin
【アマゾン】


Raul Di Blasio - Otonal | YouTube


《関連記事》
フィギュアスケート音楽情報>羽生結弦使用曲

ピアノ楽譜『羽生結弦の軌跡 フォト&ピアノスコア』ヤマハミュージックメディア(2019/3/10)

このブログ記事について

このページは、詞己が2019年3月20日 23:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピアノ楽譜『羽生結弦の軌跡 フォト&ピアノスコア』ヤマハミュージックメディア(2019/3/10)」です。

次のブログ記事は「ヴィヴァルディ《四季》より「冬」(ヴァイオリン協奏曲)◇宇野昌磨2017/2018SP使用曲」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about

広告

Powered by Movable Type 7.1.1