小塚崇彦の最近のブログ記事

ピアノ曲「epilogue(エピローグ)」。
作曲・演奏は坂本龍一さん。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2015/2016シーズンのEX(エキシビション)使用曲。
振付は宮本賢二さん。

フラメンコギター曲「Respeto y orgullo (Farruca) / レスペート・イ・オルグージョ ~誇りと敬意~(ファルーカ)」。
作曲・演奏は沖仁さん。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのEX(エキシビション)使用曲。
振付は宮本賢二さん。

アルゼンチンタンゴ「A Evaristo Carriego(エバリスト・カリエーゴに捧ぐ)」。
作曲はエドゥアルド・ロビーラ(Eduardo Rovira)。
演奏はファビオ・ハーゲル&タンゴ・デル・スール(Fabio Hager y Tango del Sur)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付は宮本賢二さん。

アンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli)のイタリア語ヴォーカル曲「これからも僕はいるよ(Io Ci Saro/イオ・チ・サロ)」。ピアノはラン・ラン(Lang Lang)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2014/2015シーズンのFS(フリースケーティング)使用曲。
振付はローリー・ニコルさん。

デイヴ・ブルーベック(Dave Brubeck)のジャズナンバー「アンスクエア・ダンス(Unsquare Dance)」。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2013/2014シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付はシェイ=リーン・ボーンさん。

プログラムの冒頭は別のピアノ曲で、4回転ジャンプを跳んだ後から「アンスクエア・ダンス」が始まります。

will.i.am(ウィル・アイ・アム)の「Bang Bang(バン・バン)」。男性ボーカルのヒップホップ風味ジャズナンバー。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2013/2014シーズンのEX(エキシビション)プログラム曲。
小道具は帽子(ハット)。プログラムでは曲の冒頭に効果音を加えてある。
振付は佐藤有香さん。

「Bang Bang(バン・バン)」は2013年の映画「華麗なるギャッツビー(The Great Gatsby)」の挿入歌。(バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演)
「華麗なるギャッツビー」はF・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』(1925年発表)を原作とし、1974年にも映画化されている(主演:ロバート・レッドフォード)。
1920年代アメリカの大金持ちの恋愛物語。

ウィル・アイ・アム(will.i.am、1975年生まれ)は、アフリカ系アメリカ人のミュージシャン。ヒップホップグループ、ブラック・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)の中心メンバー。
ウィル・アイ・アムとジャスティン・ビーバーのコラボ曲「#thatPOWER(ザッツパワー)」はシブタニ兄妹が作ったザ・アイス2013のメンバー総出演のビデオに使われている曲。

「序奏とロンド・カプリチオーソ (Introduction and Rondo Capriccioso)」。
カミーユ・サン=サーンス(Camille Saint-Sans)作曲のクラシック曲。ヴァイオリンと管弦楽のための協奏的作品。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2012/2013シーズンのFS(フリー)使用曲。
振付はマリナ・ズエワさん。
2013-2014シーズンも同じ曲を使います。

フレンズオンアイス2013のフォトログに掲載されたショーのプログラムに、ロンド・カプリチオーソの演奏者として「New York Philarmonic orchestra」の記載がありました。

ニューヨーク・フィルハーモニック・オーケストラ演奏のロンド・カプリチオーソを調べると、このCDらしいです。
ヴァイオリニストのItzhak Perlman(イツァーク・パールマン)との共演。

「Itzhak Perlman with Zubin Mehta & the New York Philharmonic」
オーケストラ: New York Philharmonic Orchestra
指揮: Zubin Mehta
ヴァイオリン:Itzhak Perlman
作曲: Camille Saint-Sans, Ernest Chausson, Maurice Ravel, Pablo Sarasate
CD (1987/11/30)
ディスク枚数: 1
フォーマット: CD, Import(輸入盤)
レーベル: Deutsche Grammophon
収録時間: 56 分(9曲)

映画「栄光への脱出(Exodus/エクソダス)」のサウンドトラック(サントラ/映画音楽)。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2012/2013シーズンのSP(ショートプログラム)使用曲。
振付はデビッド・ウィルソン氏。

サイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkel)の初ヒット曲「サウンド・オブ・サイレンス(The Sound of Silence)」。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手の2012/2013シーズンのEX(エキシビション)プログラム曲。
振付は佐藤有香さん。

マイケル・ブーブレが歌う「Save the Last Dance for Me (StarCity Remix)(ラストダンスは私に)」。
フィギュアスケートの小塚崇彦選手が2008/2009シーズンのEX(エキシビション)プログラムに使用した曲。
振付はサンドラ・ベジックさん。