ホーム » 出版社 » ベースボールマガジン社 » 雑誌『フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル』ベースボールマガジン社/2016年4月発売

2017年2月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

訪問者

TODAY YESTERDAY
 

雑誌『フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル』ベースボールマガジン社/2016年4月発売

■『フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル』
出版社: ベースボールマガジン社(B・B・MOOK 1298)
分類:雑誌(ムック、ガイドブック)不定期刊行
サイズ:A4サイズムック、オールカラー/98ページ
商品パッケージの寸法: 28 x 21 x 1 cm
発売日:2016年 4月21日発売
定価:本体1,111円+税(1,200円)
表紙写真:羽生結弦(バラード1)

男女シングルの日本選手中心に、写真と詳細な記事で演技の感動を再現するスポーツ情報雑誌。
2015-2016シーズン決算号。
羽生選手の世界選手権とシーズン総括。
世界選手権、世界ジュニア選手権レポート。
日本選手を中心に。各国の上位選手も写真入りで紹介。
4月のスターズオンアイス大阪レポ。

惜別ロングインタビュー 小塚崇彦(取材・文:山口真一)10ページ
引退発表から1週間後の3月下旬の取材。
スポーツを通じての人生経験こそスポーツをする意味。たくさんの友達と出会えたのが財産。チャーリー、アレックス、マイア、パトリック、フローラン、ジュベール、ステファンの名前を挙げる。
一緒に練習した中野友加里さんからは根性を学び、安藤美姫さんからは天才とはどういう人かを学び、浅田真央選手からは努力というものを学んだ。
サイン色紙のことば「日本のファンは世界一!」2014さいたま世界選手権のSP(アンスクエアダンス)の手拍子が印象的だった。

《内容紹介》
フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル
Just move on 日本フィギュア、前だけを向いて。
羽生結弦 傷ついた体で獲った世界選手権・銀メダル/ボストン&今季総括/演技&オフショット

▽世界選手権ドキュメント
宇野昌磨/失望じゃない、希望の涙だ 
浅田真央/ボストンに咲いたスマイル 
宮原知子/つかんだ手応えと課題 
本郷理華/世界を躍らせたリバーダンス 

小塚崇彦/惜別ロングインタビュー・世界一の応援を忘れない
無良崇人/本誌インタビュー初登場!・みんなの思いを受け止めて
世界ジュニア選手権 本田真凛/14歳で金メダル 
スターズ・オン・アイス2016 高橋大輔 大阪で見せた円熟の舞い

フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル|ベースボールマガジン社
出版社オンラインショップ商品情報。

フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンファイナル(シーズン決算号) (ベースボールマガジン社)
【アマゾン】

フィギュアスケート・マガジン2015-2016シーズンファイナル
【楽天ブックス】

《関連記事》
雑誌『フィギュアスケート・マガジン 2015』ベースボールマガジン社/2015年3月発売

雑誌『フィギュアスケートマガジン 2014-2015 シーズンファイナル』ベースボールマガジン社/2015年5月発売

雑誌『フィギュアスケート・マガジン2015-2016 シーズンスタート』ベースボールマガジン社/2015年10月発売

雑誌『フィギュアスケート・マガジン 2015-2016 グランプリスペシャル』ベースボールマガジン社/2015年12月発売

雑誌『フィギュアスケート・マガジン 2015-2016 フォトアルバム』ベースボールマガジン社/2016年1月発売

雑誌『フィギュアスケートマガジン 2015-2016 シーズンクライマックス』ベースボールマガジン社/2016年2月発売

アーカイブ

広告