五輪最終予選「ネーベルホルントロフィー2017」大会概要(ドイツ/2017年9月27日~30日)

■大会名:ネーベルホルントロフィー2017(ネーベルホルン杯)
(Nebelhorn Trophy 2017)
開催期間 :2017年9月27日(水)~30日(土)
開催地:ドイツ・オーバストドルフ(Oberstdorf, Germany)
競技:シニア/女子シングル、男子シングル、ペア、アイスダンス
主催:ドイツスケート連盟(organized by the Deutsche Eislauf-Union e. V.)
競技:(シニア)男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス
※ISUチャレンジャーシリーズのひとつ。
(国際スケート連盟公認のフィギュアスケート国際大会)
※2018平昌五輪最終予選

▽日本選手
男子:なし
女子:なし
ペア:須藤 澄玲&フランシス ブードロ・オデ
アイスダンス:村元 哉中&クリス リード

Nebelhorn Trophy 2017 | ISU
※エントリー

「ネーベルホルントロフィー(ネーベルホルン杯)」はドイツスケート連盟が主催する、フィギュアスケート国際競技会。
2014-2015シーズンから始まったフィギュアスケート国際大会シリーズ「チャレンジャー・シリーズ(ISU Challenger Series)」のひとつ。グランプリシリーズ(GPS)に次ぐ格付け。

今年は2018年2月開催の平昌冬季オリンピックのフィギュアスケート最終予選となります。

平昌五輪の出場枠は、男子・女子シングルのそれぞれ30枠のうち24枠、ペアは20組のうち16枠、アイスダンスは24組のうち19枠を、今年の世界選手権の順位で決めました。
決まらなかった残りの男女シングル6枠、ペア4枠、アイスダンス5枠は、ネーベルホルンの順位で決まります。世界選手権で五輪出場枠が1枠も取れていない国の中で、ネーベルホルンでの順位がより上位に入った国に1枠ずつ与えられます。
日本代表はペアとアイスダンスの五輪出場権がないため、ネーベルホルン出場が必須です。

また、大会最終日には平昌五輪のジャッジドローを行います。


Figure Skating - ISU
国際スケート連盟>フィギュアスケート(英語)

ISU Challenger Series - ISU
チャレンジャー・シリーズ大会予定(英語)

ISU | Nebelhorn Trophy 2017
(国際スケート連盟の大会情報/英語)

Nebelhorn Trophy 2017 - Deutsche Eislauf-Union e.V.
(大会公式サイト)ドイツ語

《ネーベ▽ISU | Nebelhorn Trophy 2017
(国際スケート連盟の大会情報/英語)
ルホルン2017・日程》予定変更の可能性あり
ドイツ(中央ヨーロッパ夏時間)との時差は-7時間
(現地時間+7=日本時間)

9月27日(水)
公式練習

9月28日(木)
10:30- ダンスSD、ペアSP、男子SP

9月29日(金)
09:30- 女子SP、ペアFS
17:45- 男子FS

9月30日(土)
09:45- 女子FS、ダンスFD 
20:15- エキシビション(日本31日03:30- )

20:30- Draw Panels of Judges for the Olympic Winter Games 2018(平昌五輪ジャッジドロー)

《関連記事》
2017-2018シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(五輪・世界選手権・四大陸選手権ほか)

2017-2018シーズン/フィギュアスケート国際B級大会・チャレンジャーシリーズ予定



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)