公式試合・月別一覧

■フィギュアスケート公式試合/月別一覧

◆2016-2017シーズン
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月

2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月

国際スケート連盟(ISU)主催の団体戦「世界フィギュアスケート国別対抗戦2017」(WTT2017)の開催概要。
今シーズン(世界選手権終了時)の上位6ヶ国が出場(開催国、日本を含む)。
テレビ朝日系で放送予定。
チケット先行受付(先着順):2016年10月29日(土)~
チケット一般発売:2017年1月29日(日)10:00~

◆大会名称/ISU WORLD TEAM TROPHY 2017
     『世界フィギュアスケート国別対抗戦2017』
主催/国際スケート連盟(ISU)
主管/公益財団法人 日本スケート連盟
特別後援/株式会社 テレビ朝日
協力/東京都スケート連盟
期日/平成29年(2017年)4月20日(木)~4月23日(日)
会場/国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)
種目/男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス
放送予定/テレビ朝日(地上波、BS、CS)

参加国/未定
※ISU規定に基づいた当該シーズン上位6ヶ国(開催国、日本を含む)
(2017世界選手権終了後に決定)

▽日本代表
未定
(2017世界選手権終了後に決定)

■世界フィギュアスケート選手権大会(世界選手権)
名称: ISU World Figure Skating Championships 2017
『ISU 世界フィギュアスケート選手権大会 2017』
開催期間:2017年3月29日(水)~4月2日(日)
開催地:フィンランド・ヘルシンキ(Helsinki Finlands)
会場:Hartwall Arena (60m x 30m)
種目:シニアの男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

主催:国際スケート連盟(ISU)

ISU(国際スケート連盟)が主催する選手権(チャンピオンシップ)。
世界中のフィギュアスケート選手が集まる国際試合でもっとも大きい大会。
前年度の結果で各国の代表が1~3名(組)出場する。

▽世界選手権日本代表選手(12月25日現在)
男子/宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事
※補欠:無良崇人、日野龍樹
女子/宮原知子、樋口新葉、三原舞依
※補欠:本郷理華、村上佳菜子
ペア/須藤澄玲&フランシス・ブードロー・オデ組
アイスダンス/村元哉中&クリス・リード組

ISU World Championships 2017 Event Overview
(エントリー選手名簿、タイムスケジュール)

■世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会2017
名称: ISU World Junior Figure Skating Championships 2017
(略称:世界ジュニア/WJC2017)
開催期間:2017年3月15日(水)~19日(日)
開催地:台湾・台北(Taipei City Chinese Taipei)
会場:Taipei Arena (リンクサイズ30m x 60m)
種目:ジュニア男子シングル・女子シングル・ペア・アイスダンス

▽日本代表選手(12月25日現在)
男子/友野一希、島田高志郎
※補欠:三宅星南、須本光希

女子/坂本花織、本田真凜、白岩優奈
※補欠:なし

アイスダンス/深瀬理香子&立野在 組


World Junior Championships 2017
イベントページ(ISU公式/英語)
エントリー、スケジュール

◆大会名:冬季アジア札幌大会
英語名:2017 SAPPORO ASIAN WINTER GAMES
開催期間:2017年(平成29年)2月19日(日)~26日(日)
競技:スキー、スケート、バイアスロン、アイスホッケー、カーリング

冬季アジア大会は、アジアの45の国と地域が加盟するアジアオリンピック評議会(OCA)がアジア地域における冬季スポーツの発展を図ることを目的として開催する総合国際スポーツ大会です。

冬季アジア札幌大会
大会公式サイト

◇フィギュアスケート競技
日程:2017年2月23日(木)~26日(日)
会場: 北海道立真駒内公園屋内競技場(北海道札幌市)
  (通称は「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」)
種目(シニア):男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

▽日本代表選手(12月25日現在)
男子/宇野昌磨、無良崇人
女子/宮原知子、本郷理華
ペア/須崎海羽&木原龍一組、高橋成美&柴田嶺組
アイスダンス/村元哉中&クリス・リード組、森衣吹&鈴木健太郎組


2016/2017シーズンのフィギュアスケート国際試合「ISU四大陸選手権2017」(4CC、四大陸)の大会概要。

◆大会名称:ISU Four Continents Figure Skating Championships2017
     『ISU 四大陸フィギュアスケート選手権大会 2017』
主催:国際スケート連盟(ISU)
期日:2017年2月14日(火)~19日(日)
開催地:韓国・江陵(カンヌン/Gangneung Republic of Korea)
会場:Gangneung Ice Arena(リンクサイズ 30m x 60m)
種目:シニアの男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

▽日本代表選手(12月25日現在)
男子/宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事
※補欠:無良崇人、日野龍樹
女子/宮原知子、樋口新葉、三原舞依
※補欠:本郷理華、村上佳菜子
ペア/須藤澄玲&フランシス・ブードロー・オデ組、須崎海羽&木原龍一組
アイスダンス/村元哉中&クリス・リード組、平井絵己&マリオン デ・ラ・アソンション組

「四大陸選手権」は国際スケート連盟(ISU)主催のチャンピオンシップ。
ヨーロッパを除く各国(アメリカ、アジア、アフリカ、オーストラリア大陸)から選手が集まります。
2018年2月の平昌オリンピックのプレイベント。五輪本番と同じリンクを使用します。

Four Continents Championships 2017
四大陸選手権2017イベントページ(ISU公式/英語)
エントリー(参加選手)、スケジュール