シンクロ「第24回全日本シンクロナイズドスケーティング選手権大会」大会概要(笠松/2018年2月10日~11日)

◆大会名「第24回全日本シンクロナイズドスケーティング選手権大会」
     兼 世界シンクロナイズドスケーティング選手権大会2018 最終選考会
日程:2018年2月10日(土) ~ 11日(日)
会場:笠松運動公園アイススケート場(茨城県ひたちなか市)
主催:日本スケート連盟
競技種目:シンクロナイズドスケーティング選手権競技及びジュニア選手権競技

集団で演技するフィギュアスケート競技「シンクロナイズドスケーティング」の全日本選手権。
世界大会のチームは14歳以上、16名の正選手と補欠4名のメンバー20名で構成され、男女比の制約はない。
以前は全日本フィギュアスケート選手権と同時開催だったが、2009/2010シーズンから独自開催。

2018年4月6日~7日にスウェーデン・ストックホルムで開催される「世界シンクロナイズドスケーティング選手権大会2018」の代表選考会を兼ねる。

ジュニア・ノービスチームが参加する競技会「2018ジャパン・シンクロナイズドスケーティング・オープン大会」を同時開催。

日本スケート連盟
2017 フィギュア国内競技会大会要項|日本スケート連盟

Japan Skating Federation Official Results & Data Site(新)
日本スケート連盟試合結果公式サイト(リザルトサイト)
フィギュアスケート>National Competition (国内競技会)

◇競技日程:
2月10日(土) 開会式、抽選、SP
2月11日(日) FP、表彰式

《関連記事》
2017-2018シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(五輪・世界選手権・四大陸選手権ほか)




フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)

フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
(試合・アイスショーの予定・日程)