インカレ・大学生「第91回 日本学生氷上競技選手権大会フィギュア部門」大会概要(2019年1月4日~7日/栃木県日光市)

◆大会名「第91回 日本学生氷上競技選手権大会」フィギュア部門
競技種目:フィギュアスケート(男女シングルスケーティング、アイスダンス)
日程:2019年1月4日(金)~7日(月)
会場:栃木県立日光霧降アイスアリーナ(栃木県日光市)
(スピードスケート、アイスホッケーは別会場)

主催:一般社団法人日本学生氷上競技連盟

参加資格:本年度、日本学生氷上競技連盟登録者であること、1級,2級,3級,準3級,4級,5級,6級,7級,8級,初級,無級 いずれかの保持者

「日本学生氷上競技選手権大会」通称:インカレ。
日本全国の大学生のスケート競技会。大学ごとに出場選手枠があります。
スピードスケート、フィギュアスケート、アイスホッケーの3部門。
個人成績と、各部門ごとの団体成績(大学単位)と、3部門合わせた団体成績(大学単位)で表彰されます。
フィギュア部門は10月に西日本と東日本で予選を行いました。

昨年度から女子のクラス分けがABCから「7,8級、6級、5級、4級、3級」に変更。
今年度から男子もABCクラスから「7,8級、5,6級、3,4級」に変更。
フィギュアスケート競技は男子・女子ともに 7・8級クラスのみを学校対抗得点の対象とします。

1月4日の開会式(会場:日光市日光総合会館ホール)の後、日本氷上スポーツ学会「設立記念講演会」を開催します。
講演者は、前嶋孝先生(専修大学名誉教授)と町田樹先生(法政大学・慶應大学非常勤講師)。一般の方も聴講可能。

日本学生氷上競技連盟
2016年10月5日より「一般社団法人日本学生氷上競技連盟」。URLも変更

日本学生氷上競技連盟>第91回日本学生氷上競技選手権大会フィギュア競技
インカレ大会情報

日本学生氷上競技連盟フィギュア部門 - Twitter
学連の公式ツイッターアカウント
滑走順、競技結果の速報

日本氷上スポーツ学会 – Japan Society of Ice Sports Sciences
日本氷上スポーツ学会は、2019年1月に設立総会が開催され、正式に学会として組織される予定です。

日本学生氷上競技連盟>第91回日本学生氷上選手権大会タイムスケジュール

Japan Skating Federation Official Results & Data Site(新)
日本スケート連盟試合結果公式サイト
フィギュアスケート>National Competition (国内競技会)


種目は男子・女子シングルとアイスダンス。
▽(1)シングルスケーティング(男子)
・7,8級クラス男子 (公財)日本スケート連盟バッジテスト7・8級
・5,6級クラス男子 (公財)日本スケート連盟バッジテスト5・6級
・3,4級クラス男子 (公財)日本スケート連盟バッジテスト3・4級

▽シングルスケーティング(女子)
・7,8級女子 (財)日本スケート連盟バッジテスト7・8級
・6級クラス女子 (財)日本スケート連盟バッジテスト6級
・5級クラス女子 (財)日本スケート連盟バッジテスト5級
・4級クラス女子 (財)日本スケート連盟バッジテスト4級
・3級クラス女子 (財)日本スケート連盟バッジテスト3級

▽(3)アイスダンス
・選手権クラス 該当シーズンにおいて(公財)日本スケート連盟主催のシニア選
手権大会への出場資格を有するカップル
・準選手権クラス カップルのいずれかがブロンズ以上。ただし、選手権クラス出
場資格を持つカップルは該当シーズンにおいて、(公財)日本スケート連盟のシニア選
手権大会に出場していない場合のみ、準選手権クラスへの参加を認める。
※上記の級は選考競技会申し込み締め切りまでに取得のこと。

◇出場制限
(1)7,8級クラス男子・7,8級クラス女子
男女ともに、東西選考競技会上位大学より計36名。ただし、1校男女各3名を
上限とし、前年度上位3校はシード校として1名分の出場枠を持つこととする(補
欠の人数は問わない)
(2)5,6級クラス男子・6級クラス女子
男女ともに、東西選考競技会上位大学より計28名。ただし、1校男女2名を上
限とする(補欠の人数は問わない)
(3)5級クラス女子
東西選考競技会上位大学より計20名。ただし、1校男女2名を上限とする(補欠
の人数は問わない)
(4)3,4級クラス男子・4級クラス女
男女ともに、東西選考競技会上位大学より計16名
ただし、1校男女2名を上限とする(補欠の人数は問わない)
(5)3級クラス女子
東西選考競技会上位大学より計12名。ただし、1校男女2名を上限とする(補欠
の人数は問わない)
(6)アイスダンス
規制は特に設けない
アイスダンスは学校対抗の対象としない。

※外国籍学生の出場は1校につき各クラスそれぞれ1名以内とする。
※上記の級は選考競技会申し込み締め切りまでに取得のこと。
※抽選会以降は補欠選手への交代は認められない。

◇競技課題
(1)男子7,8級クラス及び女子7,8級クラス
  SP ISUシニア課題 2分50秒以内
  FS ISUシニア課題 4分
(2)男子5,6級クラス及び女子6級クラス
  FS ISUジュニア課題 3分30秒
(3)女子 5 級クラス
(公財)日本スケート連盟 ノービス A 課題 3分
(4)男子3,4級クラス及び4級・3級クラス女子
 (公財)日本スケート連盟 ノービスB課題 2分30秒

◇アイスダンス競技課題

【選手権クラス】 フリーダンス(ISUシニア課題)
【準選手権クラス】リズムダンス(学連課題)
1.シーケンシャルツイズル
2.ショートリフト
3.パターンダンス要素1つ(後述)
4.ノンタッチ・ステップシークエンス(組まない)

時間:2分50秒
音楽:パターンダンス要素は必ずマーチのリズムで、それ以外は自由(ただしリズムがあること)
※パターンダンス要素にはフォーティーンステップを取り入れること。

◇会場「栃木県立日光霧降アイスアリーナ」
所在地/栃木県日光市所野2854番地先
交通アクセス/JR日光駅よりバスで10分
       東武日光駅よりバスで10分
リンクサイズ/30m×60m 屋内リンク
収容人員/固定席1,604席(パネルヒーター付き)
     立見席392席、身障者用席4席

《関連記事》
2018-2019シーズン/フィギュアスケート国内大会日程・開催地(ブロック大会、全日本選手権ほか)

東インカレ「第12回東日本学生フィギュアスケート選手権大会」概要(2018年11月9日~11日/東京)

西インカレ「第12回西日本学生フィギュアスケート選手権大会」概要(2018年11月16日~18日/大阪)



フィギュアスケート競技会情報