2012年6月4日(満月)夕方~夜(19時~21時)に日本全国で部分月食が観察できます(天文情報)

次の満月の日、2012年6月4日(月)の夕方19時ごろから夜21時ごろまで、部分月食が日本の広い範囲で観察できます。
西日本と北海道北西部では月出帯食(月の出の前に月食が始まり月が欠けたまま昇る)となります。
食の進行は全国的に同じ時間になります。
食の始め:18時59分ごろ。
食の最大:20時3分ごろ。
食の終り:21時7分ごろ。

月食(月蝕)は、地球が太陽と月との間にきて一直線に並び、太陽の光をさえぎるため、月の光る面が一部または全部にわたってかける現象。太陽・地球・月の順番に並びます。月の欠けた部分は暗赤色に見えます。月食は満月の時に起きます。

暦要項2012(5)日食・月食など平成24年 (2012)(国立天文台)

国立天文台暦計算室 こよみ用語解説「月食」

【特集】2012年6月4日 部分月食 | アストロアーツ

アマゾン>天文ストア
日食観察グッズ、天文関連書籍など

《関連記事》
2012年5月21日(新月)朝に金環日食、6月4日(満月)夕方に部分月食が観察できます