東日本選手権「2019東日本フィギュアスケート選手権大会」概要(2019年10月24日~27日/軽井沢)

◆大会名:「第45回東日本フィギュアスケート選手権大会/
      第36回東日本フィギュアスケートジュニア選手権大会」
(2019東日本選手権、東日本フィギュア、東日本ジュニア)
開催期間:2019年10月24日(木)~ 27日(日)
会場:軽井沢風越公園アイスアリーナ(長野県北佐久郡軽井沢町)
   (人工屋内リンク 60m×30m)
競技種目:選手権競技、ジュニア選手権競技(男女シングルスケーティング、ペアスケーティング)
主催:公益財団法人日本スケート連盟
主管:長野県スケート連盟

第45回東日本選手権大会・第36回東日本ジュニア選手権大会
リザルトページ(出場選手・滑走順・競技結果)

各ブロック大会(東北・北海道、関東、東京)において選考された選手、及びフィギュア委員会にて出場を認められた選手による地区大会。
東日本大会の上位入賞選手が、全日本選手権(シニア)、全日本ジュニア選手権に出場できる。

今年はペアの東西選手権は東日本で、アイスダンスの東西選手権は西日本で開催。

東北・北海道ブロック(8道県):北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟
関東ブロック(8県):茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨、長野
東京ブロック(1都):東京

【観戦情報】
入場料:無料
開場:競技開始30分前
公式練習:非公開
撮影可否:不可

《競技日程》
10月24日(木) 開会式と滑走順抽選
10月25日(金) 競技(女子SP、ジュニア女子SP、男子SP)
10月26日(土) 競技(ジュニア男子SP、女子F、ペアSP、男子FS)
10月27日(日) 競技(ジュニア男子FS、ペアFS、ジュニア女子FS) 閉会式

※競技時間は変更になる場合がありますので予めご了承ください。

日本スケート連盟
日本スケート連盟>フィギュアスケートイベントスケジュール
第45回東日本フィギュアスケート選手権大会/第36回東日本フィギュアスケートジュニア選手権大会|日本スケート連盟
(大会情報)
大会要項、注意事項

Japan Skating Federation Official Results & Data Site(新)
日本スケート連盟試合結果公式サイト
Figure Skating > National Competition (国内大会)参照
2019-2020フィギュアスケート競技会(国内公式大会)日本スケート連盟リザルトサイト
大会要項、スケジュール、滑走順


東西選手権の予選通過枠数は、昨年の全日本選手権・全日本ジュニアの結果から割り当て済み。

2019-2020 予選会通過者数 |日本スケート連盟
pdfファイル

◇2019全日本選手権予選通過者数(東日本)
ジュニア女子:10人(シード1人)
ジュニア男子:12人(シード1人)
シニア女子:8人(枠内1人)
シニア男子:7人(枠内1人)(シード1人)

※ジュニア女子、川畑和愛(東京)はシード。
※ジュニア男子、佐藤駿(関東)はシード。
※シニア女子枠内の樋口新葉(東京)は国際大会出場で東日本選手権は免除。
<追記>本田真凜(東京)がGPSカナダ出場が決まったので東日本免除になり、シニア女子は枠内2人になります。
※シニア男子、羽生結弦(東京)はシード、島田高志郎(東京)は国際大会出場で東日本選手権は免除。


《関連記事》
2019-2020シーズン/フィギュアスケート国内大会日程・開催地(ブロック大会、全日本選手権ほか)

2019-2020シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(世界選手権・四大陸選手権ほか)

2019/2020フィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)開催地・日程+日本人選手アサイン

2019/2020シーズンのフィギュアスケートISUジュニアグランプリ(JGPS)開催地・日程

2019-2020シーズン/フィギュアスケート国際B級大会・チャレンジャーシリーズ予定



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)



フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)