フィギュア競技「ウインター・ワールドマスターズゲーム2020インスブルック」大会概要(オーストリア/2020年1月13日~19日)

「ウインター・ワールドマスターズゲーム(Winter World Masters Games/冬季国際マスターズ大会)」は中高年齢者(アダルト層)が参加する冬季スポーツの国際総合競技大会。
ワールドマスターズゲームズ (World Masters Games) は中高年齢者のための世界規模の国際総合競技大会。
主催は「国際マスターズゲームズ協会 (IMGA) 」。本部はデンマークのコペンハーゲン。
年齢以外には参加資格は設けられておらず、誰でも参加できる。参加年齢は競技によって異なる。
夏季大会第1回は1985年にカナダのトロントで開催され、以後おおよそ4年ごとに開催される。2021年は日本の関西で開催予定。 ▽World Masters Games | ワールドマスターズゲームズ2021関西

2010年より5年ごとに冬季大会(Winter World Masters Game)も開催(スキー、アイスホッケー、スケート、カーリング)。2020年冬季大会からフィギュアスケートも行われる。

フィギュアスケート競技の種目は、インディヴィジュアル(シングル)、ペア、アイスダンス、シンクロナイズドスケーティング。
参加者の最低年齢は28歳(スケートシーズン開始の2019年6月30日までに28歳になっていること)。
クラス分けは国際アダルト大会と同じ。
公式ライブストリーミングあります。

最終日1月19日のペア競技「Masters Elite Pairs Artistic」に伊藤みどりさんが出場予定。
ジュニア時代からの友人のLeigh YIPさん(イギリス)とペアを組みます。
インディヴィジュアル「Silver Ladies II B Free」にライターの野口美恵さんが出場予定なので、後日雑誌で大会レポートを書かれると思います。

《大会概要》
■大会名称:『ウインター・ワールドマスターズゲーム』
(Winter World Masters Games (Adult Competition))
主催:国際マスターズゲームズ協会(IMGA)
期日:2020年1月9日(木)~19日(日)
開催地:インスブルック(オーストリア)Innsbruck /AUT
競技:アルペンスキー、スキー登山、アイスホッケー、スケート(スピード、フィギュア、ショートトラック)、カーリング、バイアスロン、クロスカントリー、ノルディック複合、スキージャンプ、スキーオリエンテーリング

◇フィギュアスケート競技
競技期日:2020年1月13日(月)~19日(日)
種目:インディヴィジュアル(シングル)、ペア、アイスダンス、シンクロナイズドスケーティング
会場:Olympiahalle Innsbruck
最低年齢:28歳(スケートシーズン開始の2019年6月30日までに30歳になっていること)

WWMG - Winter World Masters Games - Innsbruck 2020
大会公式サイト(英語ページ)

Start and Results Lists|WWMG - Winter World Masters Games - Innsbruck 2020
全競技日程

Figure Skating|WWMG - Winter World Masters Games - Innsbruck 2020
フィギュアスケート競技

RESULT Figure Skating - World Winter Masters Games 2020
WWMG2020フィギュアスケート競技リザルト(滑走順・競技結果)

https://www.innsbruck2020.com/en/sport/figure-skating
国際マスターズゲームズ協会(IMGA) 
主催者


ISU(国際スケート連盟)
ISU公式サイト(英語)

Winter World Masters Games (Adult Competition)|ISU
大会情報ページ

競技クラスは能力のレベルで5段階に分け、さらに年齢で4段階に分けます。
元選手の「エリート・マスターズ」「マスターズ」。
大人から始めた人のうち2回転ジャンプができる「ゴールド」、1回転半ジャンプができる「シルバー」、1回転ジャンプのみの「ブロンズ」。
他に、ジャンプやスピンなどの要素の点数(TES)はつけずに、曲の表現やスケーティングスキルなどPCS(プログラムコンポーネンツ)だけで競う「アーティスティック」部門があります。
アイスダンスは「パターンダンス」「リズムダンス」「フリーダンス」の3部門。

スケートの分野でいう「アダルト」は国際フィギュアスケート連盟が定める年齢区分。
オリンピック、世界選手権などトップレベルの国際大会に出るクラスが「シニア」、その下の年齢が「ジュニア」、ジュニアの下が「ノービス」。
シニア・ジュニア・ノービスはそれぞれの国・地域のスケート連盟に所属するアマチュア選手。
アマチュア選手を引退して、アイスショーなどで演技する職業スケーターが「プロスケーター」。
スケート連盟に所属しない成年のスケート愛好者が「アダルト」。

《関連記事》
ISU公認「国際アダルトフィギュアスケート競技会2019」大会概要(ドイツ/2019年5月19日~25日)
毎年行われる大人スケーターの国際大会

ISU公認「国際成年フィギュアスケート競技会2018」大会概要(ドイツ/2018年5月14日~19日)
2018年は「Masters Elite Ladies II Artistic」に伊藤みどりさん出場。

フィギュアスケートテレビ放送情報

フィギュアスケート競技会情報

氷上演技会情報(アイスショー情報ブログ)