自作パソコンのグレードアップ(2010年秋)02-パーツ購入

◎CPU・マザーボード・メモリを購入することに決定。

パソコンショップに直接買いに行く時間が惜しい。
貴重な休日はパソコン改造作業に使えるように、ネット通販でパーツ(部品)を購入する。

まず、CPU。
Intel Core i5の2万円以下を比べて、「Core i5-650」に決定。

Intel Core i5 i5-650 3.20GHz 4M LGA1156 BX80616I5650
インテル
3.20GHz Quad Core i5-650 4M LGA1156
CPUクーラー付属
Core i5-650はCPUにグラフィックス機能が内蔵されているので、別途グラフィックスボードを購入しなくてもディスプレイに映像が出力できる。



Core i5-650を動かすには、CPUソケットがLGA1156対応で、チップセットにIntel H55やH57を搭載したマザーボード(MB)が必要。

今まで使っていたマザーボードのメーカーがGIGABYTE(ギガバイト)だったので、GIGABYTEの最新のマザーボードを探してみる。

GIGABYTE マザーボード GA-H55-USB3 REV2
ATX LGA1156 Intel H55 DDR3 PCI-Ex16 PCI-E PCI S-ATA PATA FDD USB3.0 USB2.0 IEEE1394a GbE
日本ギガバイト
メーカー型番: GA-H55-USB3 REV2
2010/7/5発売
ATX規格/チップセット Intel H55搭載 /USB3.0対応/ソケットタイプLAG1156/対応メモリーDDR3
型番の後ろの「REV2」は改訂版。無印より性能がよくなっているはず。



マザーボードにあわせてDDR3メモリーを購入。

シー・エフ・デー販売 メモリ デスクトップ 240pin PC3-10660(DDR3-1333) DDR3 4GB(2GB x 2枚組) W3U1333Q-2G
シー・エフ・デー販売
メーカー型番: W3U1333Q-2G
[対応機種] PC3-10600 DDR3-1333 240pin DIMMスロット搭載機種
[メモリ容量]2GB×2(計4GB)



アマゾンで商品を探して、ギガバイトのマザーボードをCPUとセットで購入すると2000円引きというキャンペーン(2010/09/30まで)を利用しました。

Intel Core i5 i5-650 3.20GHz        ¥ 16,647
GIGABYTE マザーボード GA-H55-USB3 REV2    ¥ 13,674
シー・エフ・デー販売 メモリ W3U1333Q-2G ¥ 7,412

小計: ¥ 35,936
配送料: ¥ 0
消費税: ¥ 1,797
プロモーション ¥ -2,000
◇支払い合計: ¥ 35,733

以上で通販を依頼して、翌々日に荷物を受け取りました。